「ブジャデ発想」と経営・営業

ジャイロ総合コンサルティングの渋谷です。

今回は営業についてです。
先日、某外資系の自動車ディーラー様向けに
営業研修を実施させていただきました。

そこでお話させていただいたのが「ブジャデ発想」。
「デジャブ」という言葉は聞いたことがあるかと思います。
「既視感」と呼ばれるもので、初めて訪れた場所なのに
なんだか来たことがあるように感じることですね。

ブジャデ発想とは、その逆で、何回同じ体験・経験をしても、
いつも初めて体験したように新鮮に感じられる能力のことです。
これは、アメリカのコメディアンが作った造語なのですが、
すでに知っていることの中にも、常に新しい気付きや視点が
隠れているということなんですね。

優秀な営業や経営者の多くはこの能力を備えている場合が
多いと感じています。
一方、多いのは「その話、以前も聞きましたよ。」
「それ知ってます。」というのが口癖の方ですね。

以前、優秀な営業の知人の何人かに
「なんで優秀な人はみんなブジャデ発想を持っているのだろうか?」
と聞いてみました。答えは「自分自身が常に成長しているから、
同じ話であっても感じ方が変わっているからじゃないの」とのこと。

相手の話は変わっていなくても、自分が成長しているからこそ
得られるものも増えているし変化する。ということらしいです。
逆に言えば、成長していないからこそ、
同じ話が同じ話に聞こえてしまうのだな。ということです。

自分自身もそうですが、
自己成長をすれば自ずといつも見える世界は変わって見えるし
新鮮に見えるのだ、ということを再確認しました。

ぜひ「ブジャデ発想」を持っていきましょう。

研修カリキュラム、研修講師派遣、セミナー講師派遣に関するご相談や、ご質問がございましたら、
お気軽にお電話または無料相談フォームでお問い合わせください。

03-3808-2241受付時間:月〜金 10:00〜18:00

お問い合わせ・無料相談

SNSでセミナーの様子をチェック

#ジャイロのセミナー