ライブコマースをしたい!まず何から始めるべき?(「ライブコマースのビジネス活用」第1回)

こんにちは。ライブコマース研修担当の柿沼穂乃香です。
私はライブコマースコンテンツの企画に携わり、
コスメ・アパレル・日用品・食品・家電・観光など
様々なジャンルの配信をしてきました。

ライブコマースとは、
オンライン上でのライブ配信を活用した商品販売のことを指します。
視聴者からのリアルタイムなコメントや質問に対応しながら、
商品紹介や実演ができます。

近年、SNSやライブ配信アプリの普及により、
ライブコマースは急速に広まっています。
新型コロナウイルスの影響により、
オンラインでの販売手法が求められるようになったことも大きな要因の一つで、
日本国内では2024年までにおよそ10兆円規模になるとも言われています。
では、ライブコマースをしたい時、最初に何をすればいいのでしょうか?
まずは配信する方法を決めましょう!

方法は3種類あります。

①制作会社に発注
企画〜配信まで、まるっと制作会社に発注する方法です。
機材、出演者のキャスティング、台本作成といった自社の手間が減る一方で、
一定の予算が必要です。

②自社で運用
■SNS
InstagramやYou Tubeなどの自社SNSアカウントで配信する方法です。
特にインスタライブは操作も簡単ですし、無料なのでおすすめです。

■専用プラットフォームを借りる
ライブコマース専用の配信システムを借りる方法です。
SNSよりもライブコマース向けの機能が多いので、より本格的に
ライブコマースで売上を作りたい企業様向けです。
システム利用料(数万円〜/月)がかかります。

上記3つの方法を、自社の予算や目的に合わせて使い分けるのが良いでしょう。

また、
・内容構成
・出演者
・告知方法
・分析方法
も重要です。

ただアドリブで話すのではなく、しっかり企画や設計をすることで、
よりPDCAを回せるライブ配信コンテンツになるのです。

私の研修では、大注目されている販促手段
「ライブコマース」を失敗させないために、
具体的な成功事例をお伝えしつつ、
ビジネスでの活用ノウハウをお伝えしてまいります。
是非ご参加ください!

研修カリキュラム、研修講師派遣、セミナー講師派遣に関するご相談や、ご質問がございましたら、
お気軽にお電話または無料相談フォームでお問い合わせください。

03-3808-2241受付時間:月〜金 10:00〜18:00

お問い合わせ・無料相談

SNSでセミナーの様子をチェック

#ジャイロのセミナー