橋野 由利子(はしの ゆりこ)

感情労働がもたらす問題にフォーカス!

テーマメンタルヘルス、ストレスコーピング、コミュニケーション、相談担当者育成、ハラスメント

資格等産業カウンセラー、心理相談員、衛生管理者、ワーク・ライフ・バランスコンサルタント、健康経営アドバイザー、産業保健総合支援センター メンタルヘルス推進促進員・両立支援促進員

感情労働で働く人の業務を知り、どんなストレスを感じやすいのかを把握することが重要です。「人」が業務の対象になる人達は自分のストレスに気づきにくく、頑張りすぎてメンタル不調になり、休職や退職となってしまうことが多いのではないでしょうか。
ストレスが限界に達する前に、感情労働のストレスを認識し、対処法やコミュニケーションスキルを身に付ける、労働者の心身を守る研修・セミナーを行っています。

経歴

音楽大学卒業後、ピアノ個人レッスン、ヤマハ音楽教室システム講師、県立高等学校・県立看護専門学校にて音楽講師を経験。

ホテルにて接客・会員事務局・エステやブライダルの立上げ・運営を経験する。その後、全国展開する会員制リゾートホテルにて、人材育成・社員表彰制度・教育訓練システム開発と運営、新入社員研修をはじめ、接遇マナー研修、OJT研修、中堅社員研修などの研修を担当、企業理念浸透活動と全施設コーナーのSOP(Standard Operating Procedure)作成と浸透活動、ES&CS活動などに携わる。

現在、産業カウンセラーとして働く人の保健室「あとむらぼ」の代表を務めるとともに、メンタルヘルスケア支援、経営者の心理カウンセリング、キャリア開発支援の他、接遇マナー・メンタルヘルス研修・ハラスメント研修講師として活動している。

実績

厚生労働省、独立行政法人医薬品医療機器総合機構、ネクスコトール北関東、独立行政法人地域医療機能推進機構、ハローワーク大垣、全国商工会議所、商工会ほか多数

対応カリキュラム

動画


SNSでセミナーの様子をチェック

#ジャイロのセミナー