セミナー・企業研修・経営コンサルティングに関してのご相談・お問い合わせ(47都道府県全国対応)

03-3808-2241電話受付時間:平日10:00〜18:0003-3808-2241セミナー・企業研修・経営コンサルティングに関してのご相談・お問合せ

不安を解消することで行動促進できる(販促チラシで反応率UP講座)

不安を解消することで行動促進できる(販促チラシで反応率UP講座)


人はなぜチラシを見て欲しいと思っても、行動しないのでしょうか。

欲しいけれども…だから購入まで至らない。

これはとても重要なポイントなのですが、人は不安を感じると行動を躊躇する。躊躇すれば行動を先延ばしにする。行動を先延ばしにすれば最終的に行動をやめる。というサイクルを作らないことが重要です。

特にチラシの場合は、強制されているわけではないため、チラシを読んで少しでも不安に感じてしまうと行動をやめてしまいます。

些細なことで、チラシの反応率は変わってきます。

チラシを読んだ相手の不安を解消させる!

ではどうすればよいか?それは読み手の不安を先読みして解消して差し上げる事が重要です。

では具体的にどういう時に人は不安に感じるのでしょうか。

それは『先が見えない』時に人は不安を感じます。

例えば、電話番号。電話番号だけでは、誰宛に電話すれば良いのか分からないだけでほんのすこし躊躇します。だから、電話番号には必ず誰宛に電話すれば良いかを掲載します(担当:●●まで)。さらに問合せさせやすくするためには、担当の似顔絵などを電話番号の隣に入れることでどんな相手なのかがより具体的に見えてきます。これだけで電話はしやすくなります。

他にも、営業時間や休日が書いていない、これだけで店に来店するかどうか迷ってしまう客は増えるでしょう。店が空いているかどうか分からないのにわざわざ行くのを躊躇してしまいます。

他にも、駐車場に関してです。駐車場があるなし、だけではなく、駐車場の広さや金額、混雑時に停められない場合の対処法などが記載されているだけで車での来店はしやすくなります。

他にも様々なポイントはあるのですが、チラシを作成する側の人間として、相手の不安を先読みし、チラシに解消策を掲載して上げるようにしてください。

あなたのチラシには不安を解消する文言は書いてありますか?

渋谷 雄大(しぶや たけひろ)

神奈川大学卒業後、訪問販売会社にて最年少トップセールスを樹立。その後、サプリメント専門チェーン事業部門の責任者として、ショッピングセンター・百貨店などへの出店戦略をはじめとして、人材育成、プロモーショ... » もっと見る

ジャイロのメールマガジン「ジャイロエクスプレス」

商工会・商工会議所担当者向けメールマガジンの決定版!

登録   解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)
弊社との関係(必須)
何をご覧になりましたか?

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3-43-2
TEL:03-3808-2241
FAX:03-3808-2243

セミナー&研修.net
インバスケット・カレッジ